ソーシャルメディア

ご連絡先

〒965-0871

福島県会津若松市栄町2-14
レオクラブガーデンスクエア5F

TEL.0242-93-7950

FAX.0242-85-6863

 

メールでのお問合わせは

こちらから

サイト内検索

フリースクール(通信制高校 会津キャンパス)

2016年度 後期入学者募集受付中!

 

フリースクール13名(うち、通信制高校と併用8名)

 

 

*中退者の転入学・編入学受け付け中!

9月17日の説明会に参加ください(事前申し込み)

通信制高校でありながら、教科学習だけに重きをおいていません。

 

学校に行けない、行かないからといって、あなたや家族が悪いわけではありません。

 私たちは、教科学習だけが学びだとは思っていません。自分自身のこだわりや悩みに、不安によりそいながら、学んでゆきます。

 

私たちは、正しいことや、一つの答えだけを求めません。たくさんの考えや生き方があっていい。学び方もいろんな方法があっていいと思っています。

 

 

 

学びは多様であることが大事です

 

教科学習だけが学びではありません

 

サッカーのゲームのように全員でお互いの学びを支えながら

解決に向けて全力を尽くしてゆきます

 

 

 

寺子屋方丈舎の日常


寺子屋方丈舎のルールは全員で決めて、一緒にそれを守り活動をしています

 

時間の使い方は、各自の責任でスタッフと相談して決めます。

 

 

楽器演奏、デザイン、英会話などなど教科学習以外のプログラムとプロジェクト学習で自分への自信を育みます 

 

誰もが不安を抱えてここにやってきます。不安になったり、悩んだりしています。

 

寺子屋方丈舎は、そんな不安や悩みを、日常の様々な活動を通じて少しずつ、「自信」に変えてゆく場所です。自分を理解してもらえる共感と自分を伝える対話と言葉をしっかり伝えながら、意思してゆく自分を大事にします。

 

スタッフはあくまでも「サポート役」であり、子どもたちの問題意識を最優先に、興味のあること、やってみたいことを広げてゆきます。

寺子屋方丈舎の通信制高校は「他とはココが違う!!」

他の通信制高校と違う所は、様々な活動に参加できる、ということです。つまり、活動を通じ

 

①社会との「つながり」が安心にな

 ります

②子どもどうしの「つながり」を大

 事にします

 

ということです。

 

寺子屋方丈舎では、社会と人と「つながり」を持ちながら、それぞれの「学び」をそれぞれの「ペース」で培うことができます。

 

「学校という場所が合わなかっただけだ」

「友だちとソリが合わなかっただけだ」

「どうしていいか分からない」

 

寺子屋方丈舎で一緒に「学びの場」をつくってみませんか?

☆上は「東京フリースクールフェスティバル」でチョコバナナを出店した様子。

☆下は毎週火曜の「音楽プロジェクト」の様子


対象

フリースクール(原則7歳~21歳)

 

学校教育が合わず、不登校傾向にあり、学習機会を十分に持てていない次のような子どもたち

 

・自ら「学ぶ」意欲のある子

・学習意欲は低下しているが、「何かしないといけない」と悩んでいる子

・自分の興味・関心と、とことん向き合ってみたい子

・「楽しいこと」が大好きな子

・「今の自分」を認めて欲しい子

募集方法

 下記の連絡先に電話またはメールで連絡を頂いた後、面接を実施し、合否を決めます。

 TEL0242-93-7950 (担当 御領園)

 

 アドレス info@terakoyahoujyousha.com

募集期間

2016年8月22日(金)~2016年9月30日(金)

募集人数

8名(先着順に受付)

2016年度 寺子屋方丈舎 秋期入学説明会を実施します!

 

【日程】

 

2016年9月17日(土) 13:30~14:30

 

【場所】

会津稽古堂

 

【内容(予定)】

①学校外の学びの場の選択肢を与えてあげることの大切さ

②選択肢の一つとしての寺子屋方丈舎とは?

③寺子屋方丈舎を利用して下さっている保護者・卒業生からの声

ご入学までの流れ

募集要項

鹿島学園高等学校【通信制】って?

鹿島学園の通信制課程は、全日制普通科高校の鹿島学園を通信制高校で学びたい、

という要望に応えて2004年に開設されました。

「鹿島アントラーズ」でおなじみの、茨城県鹿嶋市に本校を構える、全日制高校が運営しています。会津キャンパスは、その通信制課程の学習センターです。

 

☆★☆★☆ 通信制のみの高校とはココが違う ☆★☆★☆

①全日制への転籍可能
②学割適用─通学定期の利用可─
③通信制高校も全日制と同じ卒業証書

会津キャンパスの特長

[選べる 学習スタイル ]

自宅学習/週1日~週5日登校(毎週火曜日~土曜日まで)
※土曜日も行っているので社会人も参加可能です。

 

[スクーリング(面談授業)]

年間約5日程度、郡山市または新潟市の指定会場で受講していただきます。
会津キャンパスでは教科学習サポート、AO入試対策、就業支援、パソコン基礎講座
音楽、体育などのプログラムを実施しています。

[さらに・・・]

  • 駅からのアクセスもよく、市役所も近くにあり旧市街の中心地です。
  • AO入試対策・就業支援等、卒業後を見据えた支援を行います。
  • 夏休み、春休みなどの自主企画旅行も積極的に行います。
  • 個別相談…不登校支援の専門家が個別の相談にも応じます(経験20年以上)

 

料金について

●入学時納入金(入学時に一括して納入していただくもの)

※施設費は、入学月によって費用が変動いたします。

※スポーツ振興センター掛け金については、他校からの転入学者で加入済の場合、入学年度内は徴収免除。

 

●授業料(単位制

授業料(就学支援金なし)

1単位あたり7,000円(年間25単位履修の場合175,000円)

授業料(就学支援金あり)

申請が必要です。

1単位あたり2,188円(年間25単位履修の場合54,700円)

年間30単位が上限です。

※別途教科書代がかかります。

※学習センター利用料は含まれておりません(下記参照)

※就学支援金の申請には、世帯の所得課税証明書が必要です(平成26年度より)

 詳しくは当キャンパス教務にお問い合わせください。

※スクーリング時の交通費・宿泊費は自己負担となります。

 

●学習センター(会津キャンパス)利用料【2016年4月より改定】

※学習センター利用費 ⇒管理費および教員人件費(学習指導料)。

 施設利用費     ⇒施設の賃借料および冷暖房、水光熱費。

 学級会費      ⇒プロジェクト運用に関わる教材費および活動費。

              ※4,000円/月。

  ※会津キャンパスは、NPO法人で運用しており、年会費のご協力をお願いしております

  年会費のご協力をいただいた方へは、会報等、活動に関わるご案内を送付させて

  だきます。何卒ご理解いただければ幸いです。

※利用可能時間は、毎週火曜日~土曜日の午前1030分~午後330分です。

(金曜日は、午前1100分~午後330分です。)

 ※毎月第二土曜日は「親の会」(相談会)を1030分~1200分に

  開いております。保護者の情報交換の会です。個別相談をご希望される場合は、事前のご連絡をお願いいたします。(子どもたちはお休みの日となります。)

  ※春・夏・冬季休暇や特別な事由による休日は都度連絡いたします。