Facebook

フリースクールへ投資を

毎年1000万円づつの投資を受け入れたい

 全国で不登校の子どもは165,000人余り(2018年学校基本調査)子どものたちに学びの機会を提供するフリースクールを増やし、子どもたちに教育機会を提供することは当団体の使命だと考えている。同時に、既存の公教育を受けない子どもたちは、学校にゆく子どもにはない、発想力、創造力を伸ばすことが可能である。

 同時に、子ども同士からの学び合い、気づきあいから行動を変えてゆく力を身につけている。これらの能力が発揮させるには、「自信」がとても大事になっている。私たちフリースクールが増えることで、子どもたちに自信と学び合いを支えることが可能になる。

 現在会津若松市だけで活動しているが、今後数年の間に、福島県内では郡山市、いわき市フリースクールを増設して、子どもたちに教育への選択肢を増やしてゆきたい。1箇所あたり約1,000円の立ち上げ費用が必要となっている。定員25名で4〜5年後に資金が回収することができる。(一人当たり3.3万円の費用負担)

 現在、私たちは助成金、寄付金、場合によっては借入を行うことで資金調達しているが純文ではない。今後5年間の間に毎年1,000万円の資金調達を行うことで、不登校の子どもへ教育機会を提供できるようにしてゆきたい。

 

投資を検討されている方はご相談ください

メモ: * は入力必須項目です

2017年 福島民友新聞に掲載